ミニカー

ラグビーの日に「レンジー」復活

昨日8月24日はラグビーの日。昨年はラグビーワールドカップ2019で大熱狂だった。あの開幕から11ヶ月ほど。大会は日本人の8割程度がテレビも含めて試合を見たという。ラグビーで盛り上がって2020年はもっとスポーツで盛り上がると考えていたがコロナでこんな状況だ。スポーツどころか、実体験を伴う全て、買い物・食事も含めてが影響を受けている。

ラグビーの日に日本ラグビーフットボール協会が発表したのは、ラグビーワールドカップ2019のマスコットだった「レンジー」の復活だ。

日本の伝統や文化のアピールできて良かった。大会盛り上がった。ラグビーの日の復活の発表だが、ラグビーの聖地の菅平での撮影というのもうれしい。

昨年の大会中も含めてテレビの広告で大会を盛り上げてくれた三菱地所がラグビーテーマの広告をやっていてうれしい限りだ。

そうかと思うと、厚生労働省の背色アプリの広告にリーチも出ている。まだまだ、あの盛り上がりが続いている。