月曜日, 8月 8, 2022
ホーム日記前期終了

前期終了

2022年前期終了。第7波がやってきたが、無事にオンラインになることなくすべての授業が終了した。学内の感染者の発表では、学内でも感染者が増加しているのは事実のようだ。ほとんどの人がワクチンを接種しているので、症状も軽いのかと思ってていたが、療養から出てきた学生聞くと、39度の熱が出て苦しかったと言う。若くてワクチンを接種していても高い熱が出ていて人もいるようで、若いから無症状と言う事でもなさそうだ。

今学期はともかく忙しかった。週末の移動が続いたこともあり、疲れが溜まって、平日は調子が出ない。おまけに友人に連れられて、ゴルフの練習に行ったりするものだから、左肩と腕、それから右足の内側が筋肉痛だ。これはその辺の筋肉を全く使っていなかったからと言うことで良いことなのだと思う。久しぶりにコースと思うが、とても暑くてその気にならない。

今週もまた週末の移動で、暑いと移動だけで疲れるものだ。ただ、第7波が始まったためなのか、交通機関は今までに比べるとかなり空いている。確かに感染者数が20万人を超えると聞くと少し驚くのは事実だ。しかも、しばらく落ち着いていた死者数も100人を超えた。しかし患者数を考えるとそう多くないのも事実だ。やっと議論が始まったように、そろそろ指定を変えて、この状況を受け入れて普通に暮らしても良い頃だと思う。もちろん、高齢者やリスクの高い人はそれなりの注意が必要だが、若くて健康であればあれば、ワクチン接種で重症化する可能性は低いようなので、この状況を受け入れるしかない。その意味では、第7波になっても行動制限をしないと言う判断は正しい

週末も暑そうだが、屋外での活動が多くなる。感染症よりも暑さ対策と日焼け対策が必要そうだ。

Shogohttps://leicaleica.jp
大学教授 研究テーマは、メディア、マーケティング、サブカル。趣味は、写真、海外テレビドラマ、ミステリ、写真。流行っていないもの限定の嗅覚で生きています。
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Most Popular

Recent Comments